前に一度本気でダイエットしてエライ事があるんですが、その時は行為といった減食のダブルを通して、たいへん痩せこける事ができました。他のやり方の減量も試した事があったのですが、この方法が私の中でベスト働きがあったと思います。

■行為
行為は週間に4お日様ジョギングをすると最初に決めてがんばりました。駆ける移動は単に決めずに走れる分だけやると決めて走り始めました。最初はさすが全くスタミナが続かなくて一間隔も走れなかったんですが、週間4お日様のペースで走っているうちに徐々に長く走れるようになりました。走る移動が高まるって消費するカロリーも増えて行くので、駆ける移動が生えるによってウェイトも徐々に落ちて行きました。

随時サボって仕舞うお日様やかなり移動が走れないお日様もありましたが、そういったお日様があってもそこで投げ出さないで次から心境を入れかえるのが長く続けられた魅力だ。途中で投げ出さないようにジョギングシューズなどに軍資金をかけたりもしました。

■減食
食物は取り敢えずサラダを食べていたと思います。カロリーの酷い野菜で腹部をしめてしまって、必ず食欲をなくすという切り口でした。もちろん肉や米も栄養の為に食べていましたが、以前よりは低い数量にしようと決めて毎日の食物を続けました。
これも行為と同じようにたまには減量が嫌になって脂っこいやり方やスイーツを根こそぎ盗るお日様もありましたが、そこで壊れずに次の日からまた減食を続けました。

このように行為という減食を通して減量しました。ともかく一度失敗してしまうと、その時点で総て投げだして閉めたく陥るは誰にでもあると思いますが、でもまた心境を切らさず積み重ねる事が重要だと思います。ルネスタ